Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

テラハ東京2019ネタバレ8話感想|りさことはるかの仲はどうなる?

スポンサーリンク

こんにちは!

今回は テラハ東京 8話ネタバレ感想を紹介します。

>> テラハ東京メンバーはこちら <<

>> 前回の話はこちら <<

テラハ東京2019 ネタバレ8話

8th Week

東京・柴又でデートをする香織と翔平。

柴又大釈天でお参りをして

山本亭へ行きます。

お茶をしながら

翔平:「コラムにさイラスト載せてって言ったら描いてくれる?」

香織:「ずっと「GINZA」描きたかったから嬉しい」

 

その後、東京・目黒の「茶割」へ

翔平:「今日ありがとうね」

香織:「こちらこそ。凄い楽しかった。」

香織:「なんか正直仕事に関しては…わたしは」

翔平:「言葉選ばなくてもいいよ。全然」

香織:「じゃあ、正直大学のサークルのまんま僕はこれも好きこれも好きで全部やってみたくて本当はどれか一本で出来るんならやってみたいけど、でもどえが当たるか分かんないから色々やってて、そのうちどれか当たればいいなって当たったところの芽を伸ばそうとしているのか。どうゆうスタンスでやってるんだろうって思ってた。」

翔平:「俺は全部当てたいと思ってる」

香織:「なんか最初はやる気あんのかなって思って」

翔平:「春花にも言われたからね…」

香織:「どこがゴールになる?」

翔平:「仕事のゴールはあまり考えた事ないけど家族を養えて家族で生活が不自由なくて毎晩飲みに行けるぐらいのお金を稼げたらいいなって」

香織:「大丈夫。腑に落ちてるよ。ちゃんと。整理してた」

女子3人で女子会❤︎

東京・神泉で女子会をする3人🍴

りさこ:「いつも2人は何の話をするの?メンズの話はする?」

春花:「するよね」

香織:「えー来てよ」

春花:「そうだよ」

りさこ:「そうだよね。あえて入っていかないわけではなく、人それぞれさ話したい人に話せばいいと思うしっていう感じだったの」

香織:「おお…」

りさこ:「別にそこになんか聞きたいって感じでもなかったしって思ったんだけど、春花ちゃんにお話ししたい事があって」

春花:「何?」

りさこ:「りさこは最近ケニーさんと遊びに行ったりして、ちょっとカッコいいなって思ってるわけ。で 春花ちゃんがきっとそうなんだったら、りさこは筋を通したいっていうかさ。一緒にせっかく住んでてそこだけ話さないのは気持ち悪いのね。ケニーさんの事かっこいいなって思うしデートも誘うし…みたいな事が言いたかったんだよね」

香織:「ケニーの話になると、これ話していいのかなってなっちゃうのが…」

春花:「気持ち悪いって事でしょ?」

りさこ:「そう」

春花:「わたしは逆に、こういうのをわざわざ言うのが気持ち悪いって思っちゃう。でも別に言わなかったわけじゃなくて香織ちゃんは話しやすくてお姉さんって感じもあるから、でもりさこちゃんと私ってさ生活リズムも違うし考え方も違うじゃん?そうゆうので距離を取ってたのも正直ある」

香織:「例えば3人がケニーが好きでさ、ケニーといた楽しい話を3人で共有できる?」

春花:「できない」

りさこ:「りさこはできるけど」

香織:「本当?ちょっとなんか..これ言っていいのかなってなんないかな?」

りさこ:「分かんない。りさこはできる」

春花:「私はできない」

香織:「その違いだよね」

— その後、ご飯がきて —

りさこ:「香織ちゃんの昨日のデートどうだったの?」

香織:「どうなりたいの?って話の時に、家族とかの話になって仕事が一番じゃないんだなって思った」

りさこ:「翔平くんと遊ぶ約束した?」

香織:「(ううん)」

りさこ:「翔平くんは最初に香織ちゃんって言ってたから今の香織ちゃんなのか分かんない」

香織:「いや、そうじゃないと思う」

りさこ:「本当?かわいいって言ってたよ」

香織:「昨日ご飯食べて思ったの。気持ちはこっちに向いてないだろうなって思ったの

春花:「ちょっと気になるでしょ?」

香織:「めっちゃ気になるけどね…」

りさこ:「メンズはさ、消極的だと思う方?」

春花:「結構ヤバイよね…」

香織:「うちら誘ってばっかじゃない?ケニーが一番消極的な感じがする

香織:「まあね、恋愛だけの家じゃないけど寂しいよね」

と、最後は男子3人やケニーの消極的な態度について語る女子3人。

 

その夜、りさこがるかと翔平に昼間の女子会の話をします。

そこに、春花も参戦し

「もっと積極的に誘ってほしい」と男子に言い、ケニーさんにも伝えておいてっと言います。

– 男子部屋 – 

健司が仕事から帰宅。

るか:「ライブお疲れ様です」

健司:「海だったから日に焼けすぎて痛い」

翔平:「ケニーさん焼いてる場合じゃないっす」

健司:「どうゆう事?」

翔平:「今日女子会行ってきて、いっつもうちらから誘ってる。あんたらがそれでいいならいいけどね。って…てそこまで言ってないんですけど」

健司:「どっちに転んでも怪我する。だってこれでちょっと興味があって知りたくてご飯誘ったとします。でもフィーリングが違いました。もう一回誘ったら思わせぶりだって言われます」

翔平:「あっでも別に男女の好きとか嫌いとかじゃなく、普通に誘ってよって」

健司:「それで…思わせぶりになっちゃうかなって思って、あまり誘えずにいたんだよね」

翔平:「あの まぁ…美人じゃないですか 3人とも。僕らがデート誘ったぐらいで思わせぶりにならないと思うww 大丈夫な気がしてきた」

健司:「確かにね。るかその後話した?」

るか:「弟目線はやめて、ケニーさんみたいな目線で見て欲しいって」

そして、るかが香織が気になっているという話題に。

翔平:「香織が気になってるんですけど」

健司:「えー…」 wwwww

翔平:「ご飯とか行きたいんですけど俺の事がよぎっちゃったんです」

るか:「ヤな感じになるのがヤダから」

健司:「めちゃめちゃ優しいじゃん」

 

翔平:「頼むるかさん」と香織を誘って欲しいと話します。

 

そして、女子部屋で話しているところに…るかがノックします。

るか:「香織さんちょっといいですか?」

るか:「俺、絵描きたくて…絵の道具を一緒に買いに行きたいから」

香織:「行きましょう、いいね」

るか:「来月のシフト出てないので出たら教えるので」

香織:「行きましょう!」

るか:「嬉しい」

男子部屋に戻って・・

るか:「体が熱かった…俺キモいっす。めっちゃはっきり言えなかった」

翔平:「オーケーだったでしょ?伝わりゃいんだから。るかと香織のデート想像したら結構いいなっと思った」

健司:「いいね」

翔平:「顔赤い」

 

一方、女子部屋ではるかには伝わったけど、翔平は・・・。

初日の誘い方が懐かしいっと話します。

りさこ × るか

H.L.N.A SKYGARDENへ

るかとりさこがスケボーをしにきました。

りさこ:「香織ちゃんデートに誘ったの?」

るか:「わかった?」

りさこ:「うん。呼び出してたもん」

るか:「ちょっとかっこいいとこ見せたい」

りさこ:「りさこに緊張しない感じでやってくれたら多分男の子なんだってなる気がするけどね。みんな。頑張れ!」

るか:「ありがとう」

翔平の今気になる人は?

渋谷 沙龍 射干玉へ来店する翔平

「ゆっくり好きになれる事もあるのかなって思って…春花ちゃん。役者としてキャリアを上だし僕の意見と違う。言い合いになっても結構サバサバしてて良いなって思って」

「知れば知るほど良いなって」と

春花の事が気になっていると話す翔平。

 

春花 VS りさこ|価値観の違い

コルベットの絵を描く香織とそれを眺めるるか。

春花が帰宅し「誘えたじゃん」とるかを褒める春花。

そして、画材を買いに世界堂へ行く約束する るかと香織。

PM 7:00

豆乳スープを作る春花。

りさこが帰宅し、健司が帰宅します。

健司:「メシは食った?」

春花:「ねぇ今日作った」

健司:「まじ?」

春花:「うん。この間ご飯ご馳走になったから」

健司:「ありがとうございます」

春花:「お礼を込めて」

そしてご飯を食べる 健司と春花とりさこ。

 

健司:「6月空くから遊んで欲しい」

りさこ:「遊ぼう みんなで」

健司:「お願いします」

春花:「一番緊張する」

健司:「緊張してんの?まじ?」

春花:「ケニー君は何喋っていいか分かんないし、一番緊張した。今までも」

りさこ:「それは、男だからじゃなくて?」

春花:「分かんない」

りさこ:「そうだよ」

春花:「ねぇねぇ そんな事言わないでよ」

りさこ:「そうだよね?人間て 違う?だって好きな人とどっか行く時緊張するよ。りさこ」

健司:「むずいね」

春花:「え…」

りさこ:「ごめんなさい。目の前で言う事じゃないのか。でもそうゆう事よ」

健司:「何を喋ったらいいか分かんないよ。逆に」

そしてトイレへ行くといい席を外す健司。

 

りさこ:「なんか..なかったね」

春花:「え?」

りさこ:「りさこから“それ好きじゃないの”とか言ったのにさ、りさこが気まずくなったんだけど」

春花:「私も結構気まづかったんだけど」

りさこ:「ごめんなさい(笑)でもそうゆう事じゃなくて?違うの?」

春花:「違うって言うか…気になってるの知ってるでしょ?」

りさこ:「もちろん」

春花:「だから緊張するけど…言って欲しくなかった」

何もまだ…

りさこ:「分かんねぇ人の気持ちって。どれくらい気になるの?」

春花:「分かんない..うーーーん」

りさこ:「分かんないって言うじゃん?好きそじゃんって言った時の反応は凄い好きそうだった」

春花:「じゃあ好きなのかもしんないね。」

 

微妙な空気の中・・

春花:「話してきてもいい。きまづくなっちゃうから」

りさこ:「何で?」

春花:「何となく、だって私が好きって思ってるかもしんないじゃん」

りさこ:「思ってると思うよ」

春花:「ハッ…」

りさこ:「(笑)そんなにやだった?」

春花:「結構やだった」

りさこ:「りさこがバレたくなかったら〜・・」

春花:「バレたくないっていうか普通言わなくない?私だったら言わないもん。気になってるからこそ“それってケニー君のこと好きってことじゃない?”て私は言えない」

りさこ:「私はね。ふっ..」

 

そして春花が健司の元へ

春花:「うーーん…」

健司:「どうしたの?」

春花:「なんか…」

と涙する春花。

TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020 山チャンネル Vol.8「君たちが住んでるところは家じゃない、リングだ」

テラスハウス東京2019 8th 未公開映像

Sponsored Link

テラスハウス東京編 8話感想

春花ーー!春花の涙にもらい泣き…。りさこと話している時、泣きたいのを凄い我慢している表情が画面越しに伝わってきて私まで感情移入してしまいました。

スタジオでは嘘っぽいって言われてたけど…本心だと思う。演技だったら・・すごい。

春花の方が恋愛に対してはきっと奥手でシャイなんだろうなって思いました。

ひっそりと恋心を育てたいタイプというか..

りさこの気付いてない態度にビックリです💦

ケニーが席を外した途端「なんか..なかったね」「りさこから“それ好きじゃないの”とか言ったのにさ、りさこが気まずくなったんだけどw」て平然と言っているので…場の空気読めていないというか…。

これがまさに価値観 180度違うことなんだーって思いました。

終始、笑っていたのでりさこはりさこで、納得してなかったし フォローしたのに何怒ってんの?くらいに思ってたのかな〜?

でも口パッてやったり..鼻で笑ったり、なんか色々衝撃なラストでした。

せっかく、女子会で2人のギクシャクが薄れていて少し仲良く話してるなって観てたんですがこれでまた溝が大きくなりそう😵

香織は女子2人からの板挟みになりすぎて病んでハゲないか心配。

翔平は、まさかの春花が気になっているという展開で・・でも二人の雰囲気いいかも。

今は「健司×香織」 「翔平×春花」 「るか×りさこ」 のペアが個人的には好きです❤︎

次回は男子部屋からのスタートなんでしょうか?続きが気になります。

みんなの感想

Twitter / Error

Twitter / Error

テラハ 東京2019-2020🗼

⭐︎メンバー一覧

⭐︎東京2019編 主題歌・挿入歌

⭐︎1話ネタバレ感想

⭐︎2話ネタバレ感想

⭐︎3話ネタバレ感想

⭐︎4話ネタバレ感想

⭐︎5話ネタバレ感想

⭐︎7話ネタバレ感想

<メンバー詳細プロフィール>

⭐︎︎かおり ⭐︎︎ はるか ⭐︎︎りさこ

⭐︎︎しょうへい ⭐︎︎けんじ  ⭐︎︎るか

過去メンバーの現在

テラハ動画を無料視聴する方法

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Link
Sponsored Link

コメント