バチェラー2 その後の2人は結婚したの?カップルは今現在何しているの?

こんにちは!

今回は「バチェラー・ジャパンシーズン2」のその後の2人と

メンバーは今現在何をしているか調べたいと思います!

指輪を渡してプロボーズで終わったので結婚するのか気になりますよね!💍❤

バチェラージャパンを視聴したい方はAmazonプライムビデオを登録すると視聴できます!詳しくは>Amazonプライムビデオ登録方法へ<♡

Sponsored Link

バチェラー2 その後の2人は今どうなっている?!

バチェラー2の撮影終了から約7ヶ月経ちました。

現在も小柳津林太郎さんと倉田茉美さんは順調に交際を続けているそうです❤

ホッとしました✨お似合いですもんねー♪

しかし、東京と京都で遠距離恋愛中!!💦

遠距離って何かと障害が多そうですが、頑張って欲しいですね!✨

色んなメディアの方が2人にインタビューした内容を少しまとめてみました。

Q:3ヶ月弱の特殊な空間で「愛」を育んだお二人ですが、現実世界に戻った後に違和感などはあったか?

A:<小柳津さん>

「仕事戻って、撮影ロスみたいなのがあった。喪失感が大きかった。

色々な人と色々な所に行って、色々な会話をして、色々向き合ってたので素敵なスタッフのみなさんと日々過ごしたりとかして楽しかった為」

<茉美ちゃん>

「(林太郎さんは)撮影から帰った瞬間に変わって、すぐに取り返さなきゃダメだという気持ちがすごく強い人なんで。全部がわあああってなっていた。」

<小柳津さん>

「うん、目まぐるしい感じでした。帰ったら何とかフルダッシュで、うちの会社に還元しないとダメなんじゃないかという気持ちがすごい強かったんですよね。そんなに焦る必要なかったんですけど、でも何か変な焦りはありましたね。」

<茉美ちゃん>

「撮影が終わって、すぐに仕事って感じだったので、そのギャップかな?返事が雑になる時があったりとか、『俺、仕事やらなきゃダメだから!』みたいな(笑)そのギャップはありましたね。」

Q:印象の変化はあった?

A:<小柳津さん>

料理がめっちゃ上手いやん!と思った。

健康意識も高くて、結構こだわりが強い。布団カバーも勧めてくれてセンスがいい。また、ツッコミのセンスもいい。

<茉美ちゃん>

印象はあまり変わっていない。仕事も頑張っているし本当に素直。

全部顔に出ちゃう!優しくて誠実な所も変わらない。

マイペースで面倒くさがりという部分はエスカレートしている。

Q:遠距離なので、どのくらいの頻度で会っている?

A:最近まではネタバレしない為に外に出れなかったのでお互いやらなきゃいけない事に集中

していて、2週間に1回くらい。

現在は、もう少し頻繁かもしれないですね❤

最終話が配信された次の日に林太郎さんが京都に

行ったそうです!『外でご飯が食べれる!』と思い。街中で囲まれたそうです(笑

Q:2人の呼び方は?

茉美と林太郎 変わってないですね。

茉美ちゃんの友達にはたまにふざけて「りんぴょん」と言ってるんだとか(可愛い❤)

Q:幸せを感じる瞬間は?

A:茉美の味噌汁!偏差値が高い!一緒にいると落ち着く。

お酒を飲みながら他の恋愛リアリティ番組を見て、ああだこうだ言っているときが楽しい。

なら、ドラ恋も視聴してるのかな?✨abemaなのでしていそうですね!

と思ったら

『バチェラー』の前シーズンを観て、一般人のリアルって面白いなって思い始めて、いろいろ見るようになり『テラスハウス』『マリキュラム』『オオカミくんには騙されない』『あいのり』(Netflix)を見ているそうです!そしてドラ恋も見ているんだとか。

しかも!4人の中で選ぶなら「こめちゃん」らしい……..。(笑

こめちゃんはエモい。可愛いのに色っぽい所が好きなんだそう。

Q:愛されていると実感する瞬間は?

A:(茉美さん)

私が問いかけたことにちゃんと答えてくれるので、誠実に向き合ってくれているなって思う。バチェラーが終わってからも、名前を呼んでもらえる日々がすごく愛おしいなって思う。

いちいち可愛いです❤笑

Q:尊敬している所は?

A:<林太郎さん>

言葉のセンスが本当に凄い!

<茉美ちゃん>

私にない部分をいっぱい持ってる。本当に真っ直ぐ。

Q:喧嘩など、揉めることはありましたか?

<小柳津さん>

「あります。喧嘩をするというか、感情的に喧嘩するとかないですけど、意見のぶつけ合いは結構してます。」

相手が思うことに対して『俺はこう思う』とかお互い率直に言う時はあって。でも最終的に『なるほど。』『まあ、そうだよな』ってなる。」

Q:最終的には小柳津さんが折れるんですか?

<小柳津さん>「そう『すいません!!』って」

<茉美ちゃん>「いやいやいや!めっちゃ言う時ありますよ!『なめんな!』みたいな(笑)言われる日もあるし、ちゃんと謝ってくれる日もあるし、もちろん私も謝る時もある。」

<小柳津さん>「そうですね(笑)曲げない部分は結構ありつつも、でもまあ、お互い言っていることを素直に受け止めているはずなんですよ。怒っているから相手の言うことを聞かないとかはなくて、彼女の言っていることを冷静に、素直に受け入れることってお互いにしてるんじゃないかなと。」

<茉美ちゃん>「私の言い方が悪い時とかもあるので。ひと言もふた言多いんですよね、ツッコミ癖。」

気になった事はきちんと話し合いで解決していていて良い関係ですね❤

Q:長続きする秘訣は?

<小柳津さん>「率直に意見をぶつけ合うってことは、我慢することよりもよっぽど良いと思います。」

「我慢は時に大事ですけど、あんまり我慢する関係って長続きしにくいんじゃないかなって気がします」

<茉美ちゃん>「ある意味、意見が違うから良いと思うんですけど、私は思いやりが大事やと思っていて、我慢=優しさやと思うんですよね。」

「女の子は特に。男の人はこうゆう考え方やからストレートで良いんですけど、補い合うことも大事やし。特に男性の人は『もう一歩思いやろう』とか思ったら、そこでやっと女の人と同じくらいかもしれない。それは長続きする秘訣かもしれないです。」

小柳津林太郎さんと倉田茉美さんの現在は?

現在の小柳津林太郎さんは?

この間、テレビで『マツコ会議』に初代のバチェラーの方と出てたんです✨

インタビューされるのかな?

と期待していたんですが、されずに終わってしまいました〜残念💧

あとは、AbemaTVの「今日、好きになりました」に見届け人で出演されています!

AbemaTVの他の番組(買えるアベマなど)にも出演してますし、茉美ちゃんとバチェラーについてのインタビューを受けたりもしてますね♪

ただ本職はサイバーエージェントの会社員なので、今まで通り会社出勤していると思いますよ〜!

現在の倉田茉美さんは?

バチェラーの配信が終わり、アメーバーブログを開設しブログを更新しています✨

ブログはこちら

愛用のコスメやヘアケア用品や料理レシピを紹介してくれていて私もチェックしてます^ ^

たまにサロンモデルやモデルのお仕事をしたり

今まで通り挿絵を書くお仕事をしていると思います!✨

https://twitter.com/mayumayurand/status/1017920077084033026

Sponsored Link

2人は結婚したの💑?

こちらもインタビューで答えていましたが

配信が終了して、普通のデートができるようになったので

ここからだと思います!と言っています。

Q:結婚の予定は?

A:まだ付き合いたてって感じなので…。これまでずっと外でデートが出来なかったので、まずは恋人としての時間を育んでいきたい。焦らずに2人の時間を楽しみたいです。

Q:交際されている今、キスはたくさんしてますか?

A:いってらっしゃいとか、ただいまとか…でも普通じゃないですか?

ことあるごとにチューしまくるとかではないですね!

Q:2人は今もラブラブですよね?

茉美ちゃん:はい!

小柳津さん:もう家族って感じです。長年一緒にいる感じが…(笑)。

やっぱり自然体でいられるってことが大きいんだと思います。長く一緒にいるためには、それが結構大事なことだと思ってるので。

また茉美ちゃんは

カップルというか、人間としてずっと味方でいたいなって思い合える関係性です!

と言っていたので素敵な関係だなーと思いました❤

良いですね✨このまま、この関係が続けば嬉しい報告が聞ける気がします!!!

バチェラー・ジャパンシーズン3が決定しました!✨

シーズン3!楽しみですね❤

募集にあたって2人は応募者にエールを送っています!

林太郎さん

圧倒的に金輪際できないデートができるので男性として選ばれる方は

勇気をもって楽しんで挑んでいただければと思います。

茉美ちゃん

過酷なロケなんですが、自分の気持ち次第で楽しくも悲しくもなる旅だと思うので

自分のメンタルも鍛えながら素敵な恋愛をしてほしい。

募集ページは

こちらに詳しく記載してあります

<バチェラー・ジャパン シーズン2 まとめ>

バチェラーガール:一覧

バチェラー:林太郎さん

司会者:坂東さん

ネタバレ:6話7話8話9話10話

最後に残るのは?:予想

スペシャルトークネタバレ:負け組暴露2人が結ばれたワケ

バチェラージャパンを視聴したい方はAmazonプライムビデオを登録すると視聴できます!

詳しくは>Amazonプライムビデオ登録方法へ<♡

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする